スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインボード ひととおり動作

さてさて,知能ロボコンは仙台行きまでだいぶ日程がきつくなってきた.



とりあえずねこバスのSH2Aはひととおりの動作確認を終えたので,ここからいよいよミドルウェアの構築に入りたい.

Trevaの処理は思ったより速くならなかった.SH2-7145(49MHz)で1~2FPSだった処理は3~3.5FPSぐらい.160MHzの威力が見られると思ったのだがちょっと残念.
SH2Aは2命令同時実行ができ,内蔵ROMも1ステートアクセスなので少なくとも5倍以上の性能UPが望めると思ったのだが・・・.MIPS値は確実にあがっているはず.やはり外付けのSDRAMがボトルネックになっているのかもしれない.

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。