スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3D三昧

今週末もあまり時間が取れない.シミュレーションソフトの作成は遅れ気味.
今週はとりあえずOpenGLで実装していたameba-rideのモデルを自作関数でCADと関連付けるところまで.



上記の3DデータはCADで作る.それをSTLで出力してVC6.0で座標点列として読み込む.
座標変換などの処理をしてロボットを動かし,最後にOpenGLで面をレンダリングする.

3次元空間内でロボットを動かすのに,これまではOpenGLの座標変換ライブラリを使用していた.しかしそれだとオブジェクトの座標点列が取得できなかったため,今回は行列演算を自作プログラムで行い座標を直接操作することにした.点列としてデータを持っていると衝突判定など,このあとの処理もやりやすそうだからだ.
大量の点列操作を行うため,処理速度が気になるが上記のモデル6400ポリゴンで座標変換と表示あわせて40msecぐらいなのでそれほど悪くない.もともとリアルタイムである必要はないし,この方向で大丈夫だろう.

それにしてもまだまだ道のりは長い・・・
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。