FC2ブログ

ELCは動くようになったが・・・

今日もひたすらデバッグ作業を続ける.
ELCは動いたものの,意図したタイミングと異なる動作だった.
DTC連続送信の最後の送信完了でI/Oを変化させたかったのだが,実際には最初の1byteの転送でレベルが変化してしまうことがわかった.

これではRS485のR/W切り替えには使えない.
仕方がないのでいったんその部分の処理はCPUで行うことにして,それ以外の通信の骨格を作成する.
まずはDMA→DTCで受信→送信を連続して行う動作の実装だ.

ここからが正念場だ.
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク