FC2ブログ

RS485データ送受信にバグ

PIC32MZとRX220との間でRSS485によるデータの送受信を行っているが,たまに通信にありえないデータが混じることがある.
差動通信なのでノイズの影響とは考えにくい.
となるとソフトのバグか.

PIC32MZの側からみて送信3bytex3のあと受信16bytex3で合計408usec(理論上は300usec)
通信速度は2Mbps

受信がわスレーブの応答速度に問題があるのかもしれない.
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク