FC2ブログ

PIC32MX250F128BとMPLAB Harmony

ここのところ体調すぐれずロボット作成から離れていたが,ここで少しでも復調させるべく軽作業を始めた.
机に置きっぱなしになっていたPIC32MX250F128Bの動作確認基板に火を入れ,MPLAB-X Harmonyをインストールする.




これまでレガシーペリフェラルライブラリを使っていたのをHarmonyに移植する.
Lチカ,UARTと順調に来て,USBのCDCクラスのサンプルプログラムが動作するところまでこぎつけた.
これまでUSBシリアルは別付けのFTDIのチップ等を使っていたが,これならPIC32で置き換えられそうだ.
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク