スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リミットセンサの取り付けなど

今日は引き続きスライダユニットのセンサの取り付け等をやる.

センサの載った子基板を作成し


ギヤの間のスペースに収める.

ナットやスペーサをあらかじめ基板に接着して一体化しておくことがポイントだ.
ねじを外すたびにこれらの小物がばらけるのは避けたい.

下ユニットを回転させる大きな歯車を取り付ける.



両端部で部品が干渉しないか上下動ユニットを組んでみる.
しかし,モータハーネスの逃がしが足りず組めない・・・
仕方がなく固定ブロックの一部ををフライスで削ってなんとか組めるようにする.
下ユニット全体を仮組みしたのが次の写真.



ひとまず重大な干渉はない.今日はツイていた.

もし組んでみてダメな場合,マズイ部品を作り直すか,その気力がないときはモデルをいじり加工前の部品寸法をオフセットするなどして対処する.
基本は組んではバラしの繰り返しで根気良く合わせこんでいく作業になる.
CADで干渉チェックはしているが,何しろ手加工で位置決め精度なんてあってないようなものだから,どうしてもこのような苦行が必要になる.
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。