スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと休み中

ここのところ,仕事が忙しくロボット三昧ができる時間が少ない.
しかし,時間が足りないことは実はあまり問題ではなくて,自分の集中力が持続しないことが最大の問題だ.

最近TED-TALKの動画をよく見る.
新進気鋭のキーマンの話は面白いし,もちろんロボットの話題もよく出てくる.

3本足のロボットや自転車のスポークが伸び縮みするロボット等

協力し合う飛行ロボット

踊るボールボット

どれもすごいロボットばかり.
自分もいつかこういう場で発表できるようなものを作りたいものだ.
(ちなみにこのプレゼン動画は日本語字幕OFFにすると英語の勉強にもなる.)

中でも印象に残ったのがJill Bolte Taylor博士のプレゼン


 脳卒中で左脳が麻痺したら神秘的な体験をした!というくだりも興味深いが,
自分としては「右脳」=「パラレルプロセッサ」,「左脳」=「シリアルプロセッサ」だ!というスライドに目が止まった.
ロボットでいうと「右脳」=「FPGA」,「左脳」=「マイコン」ということか!
マイコン(クロックベースのマシン)とFPGA(ステートマシン)を組み合わせれば高度な知性を持った機械が作れるってことだ!
そう,言われてみれば,なんとなく,以前からそういう気はしていた.

 博士のプレゼンではさらに「右脳」=「宇宙とつながる」,「左脳」=「自分を自分と認識する」とも述べている.
FPGAは宇宙とつながり,マイコンはいずれ自我を持つということなのだ.
自分のやっているマイコン工作が,これほど壮大なものだとは思わなかった.
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- かみやん - 2012年06月04日 20:43:02

TEDすげー。と聞いていましたが、初めてまともにみました。いいですね。熱い!

仙台 - やまもと - 2012年06月09日 18:51:49

ところで、今年は仙台にいらっしゃいますか?

Re - もやね - 2012年06月10日 01:34:32

> ところで、今年は仙台にいらっしゃいますか?
やまもとさん,こんにちは.
今年は仕事の都合で行けないです.
なんとか行きたいところなんですけどね・・・
またの機会に.

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。