スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイコン三昧

今日も夜な夜なモータドライバ用ファームウェアの手直しをやっている。
今回はモータやエンコーダが変わっても簡単な調整ですぐに動かせるものを目指している.
現状の完成度は60%というところで,とりあえず動きはするもののまだまだ実用には程遠い.

コントローラに使っているRXマイコンには32kbyteと大容量のデータフラッシュがあるので,そこにエンコーダ補正値やモータ制御パラメータなどを保存して管理する方法を取っている.
EEPROMではなくてFlashなのでブロックアクセスになるが,内蔵RAMも16kbyteと大容量なので全然問題なし.

マイコン野郎にとっての「32kbyteの幸せ」.
32kbyteといったらもう,夢いっぱいの容量である.
パソコンの世界では○○GB(ギガバイト)というメモリ容量になってきているが,巨大すぎて,正直実感がわかない.そんなにも広大な空間にいったい何を詰めようというのだろうか?

32kbyteに一日1byteずつ気に入った変数を詰めても,32000日=88年は楽しめるというのに.
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。