スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次のネタ探し

今週末はロボット三昧ではなくカニ三昧。
デジカメ一台とアイデアノートだけ持って,ちょっと日本海までカニ料理を食べに行ってきた。
GR-DigitalⅢにもだいぶ慣れてきた。やはり手ぶれ補正とズームがないので被写体に十分寄って撮る,何かに固定して撮る,という習慣を付けないとHIT率が上がらない。
しかし,この「撮る前に少し考える」のがなかなか楽しい。

荒々しい海岸



夕暮れの旅館



京都駅ビル



頭だけの京都タワー



夕暮れのビルディング



夕暮れのガスタンク



写真もソコソコ撮ったし,帰りの電車ではネタ帳を広げ時期マシンの構想を練る。

 自分は仕事だろうがプライベートだろうが常にネタ帳として大学ノートを一冊持ち歩いている。それには作りたいロボットやそれ以外のあらゆる思い付きをメモしてあって,大学時代から書き溜めたノートは30冊近くに達しているのではないかと思う。こう書くと,どこぞの高名な発明家かと思われるかもしれないが,内容はラクガキ以外の何者でもない。
 ノートに書いてあるのは空飛ぶ電子レンジの絵やら,人喰い冷蔵庫,人も洗える洗濯機など,荒唐無稽なものばかりである。このばかばかしいアイデアをいくつか組み合わせることで,自分として面白くて実用的なアイデアに再構築して,気に入れば実際に製作するという流れだ。

 そういう意味ではこれまでの自分の製作物にオリジナルはまったくない。すべてほかの誰かが作ったものの2番煎じであり,コピー&ペーストである。でも,自分は別にそれでいいと思っている。写真でも,同じ被写体を撮っても人によってイメージが違ってくるように,すでに世の中にあるもののどの部分をどこにコピー&ペーストするかでオリジナリティを出せばよいのだ。
 それに自分はできれば万人受けするようなものを作りたい。マニアだけじゃなく「普通の人」が見ても面白いようなものが。となるとますますクリエイティブ・アート路線ではなく,「大衆」路線でなければならないわけだ。
大衆路線というと安っぽいので,「エンターテインメント路線」と言っておこう。

この実に偏ったブログも一日平均100人近くの方が見てくれているので,自分としてはもっといいものを見せられるようにしていきたい。
「エンターテインメント路線」を極めたもやねの次回作にご期待ください。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

連載記事の初回を見ました。 - わたなべ - 2010年12月05日 00:09:54

来月号からと思っていたのですが、今月号からだったのですね。(某誌は最近はハンドルネームはNGだったかな、実名で出されているのでとりあえず某誌としておきます。)
某誌は学生時代から購入しているもので我が家にはン百冊あります。最近は積ン読ではなくて積んでおくことが多いもので。そろそろ1月号が出るので今日ふと思って12月号を見たら記事に気がつきました。
わかりやすくていいですね。で、確かにこれだけの記事を毎月書こうとすると下準備を含めてかなり時間取られそうですね。
SI単位系の話も「そーだよな」と思いましたし、次回以降も楽しみです。

- もやね - 2010年12月05日 02:14:28

わたなべさんどうも~
読んでいただいてありがとうございます.
別に隠すようなことでもないのですが,なんか,やっぱり恥ずかしいのでブログでの告知はやってません。
なので知ってるのはごく身近な人だけかと。
実験なんかはまだ良いのですが,私の場合,文章を書くのに結構時間が掛かかってしまってます。
でも,それが原因で去年知ロボ出れなかった訳じゃないんですよ。時間なんてその気になれば作れるもんですし,時間無いなりのやり方だって経験で知ってるわけですから。ただ自分が怠慢なだけです。
社会人でこの手の趣味やる人は,時間に余裕ある人ってまずいないと思いますし。
いしかわさんみたいに通勤電車の中でデバッグするぐらいの気がないといけないなと!
要は情熱ですね。

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。