スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知ロボビデオの整理など

鉄は熱いうちに打てということで今日はさっそく知ロボビデオの編集を開始。
予選の模様:



(恣意的な編集は一切ないですが,これはまずい,消して欲しい等があれば管理人まで連絡ください。
なお,全てのロボットは写っていません。全体像は公式映像であるU-streamの方をご覧ください。)

今年の知ロボを技術的に見ると足回りはステッパーの高速化,DCモータのフィードバック制御が増えている気がした。
速いマシンは良くチューンされていて,得点力も高い感じがした。(マシンの速度=製作者の自信?)
また,RCサーボ,PSDセンサという定番アイテムも多かったがジャイロを使った倒立振子などの新しい技術も散見されキッチリ安定動作していた。
 CPUは8ビットマイコンorPCベースで2極化している気もする。ビジョンセンシングを考えるとPCベースの方が有利なのは間違いないが,そこをあえて非力な組み込みマイコンで完結させる美学も自分的には好きだ。また,制御回路にFPGAなどのゲートアレイデバイスをマイコンと併用しているチームもあって,昨今の技術進歩の恩恵が知ロボにも入り始めている様子だった。
 ソフトでは群知能,イベントドリブン制御などの非逐次型アルゴリズムによるボール認識と運搬という挑戦もいくつか見られて,かなり良い成績を上げたロボットもあった。このあたりは自分も知らない領域だけにとても興味を引かれる。もしうまくいったら知ロボのパラダイムシフトを起こす可能性のある技術だ。

強烈なデコレーションや派手なパフォーマンスはこのロボコンの特徴でもあったが,今年はややおとなしめ。完全なネタロボットというのは出てなかったのでちょっと残念。
「まずは手堅く確実に・・」路線も重要だが,「ていうか明らかに競技にソレって要らないよね・・」路線がもう少し欲しかった。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- やまもと - 2010年06月27日 01:07:10

はやくも一週間立ってしまいましたね。仙台ではどうもありがとうございました。
こうやって記録映像を鮮明に残しておいてくれると本当に助かります。
私の方は、息子の相手で殆ど何もできませんでしたので。。。
今回、自分以外の人に乗っていただいて、それを外からみたことでいろいろ制御回りの問題点がみえてきました。やはり乗り物は乗ってもらってナンボなんだと思い知らされました。
>「ていうか明らかに競技にソレって要らないよね・・」路線がもう少し欲しかった。
同感です。
いわゆる「技術の無駄遣い」ですね。
私の方は、ちょっと知能系をやる余裕も興味も今のところないので 競技 そのものへの参加は来年以降も難しいと思いますが、製作活動は今後も継続して、Makeなんかでやっていきたいと思っています。
できれば、また来年も何かを持ってお邪魔したいと思ってます。
どうもありがとうございました。

Re - もやね - 2010年06月27日 18:56:40

やまもとさん,会場では作品をじっくり拝見できてうれしかったです。
いろいろ説明していただいてありがとうございました。
乗ってみた感想としては,上下の揺れの具合がたまらなく良かったです。なにかこう,「機械に乗っている」って言う強い実感がありました。
近頃の車とかは振動をいかに抑えるかに注力してますが,やまもとさんのマシンはまったく逆の発想なのがおもしろいと思いました.
操縦型歩行機ならではの「操縦者が体感できるGをある程度自由にコントロールできる」という路線,いままでにないと思います。
> いわゆる「技術の無駄遣い」ですね。
最近は不景気ですから「役に立たない技術」=「儲からない技術」=[そんなものはけしからん!]という図式で敬遠されているのかもしれません.
しかしながら,本筋から脱線した,ちょっとした遊び心で試した内容から画期的で実用的な強いアイデアが生まれるということは経験的にたくさんあります。
なので特に学生さんにはもっとバンバン変なマシンを作って欲しいですね。

> 製作活動は今後も継続して、Makeなんかでやっていきたいと思っています。
Makeは私も最近興味を持ってます.
次回東京Meetingでぜひ見学させていただきたいと思います。
それでは今後もよろしくお願いいたします。

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。