スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルク測定うまくいかず

モータの電流制御に踏み込む前に,静的な電流とトルク測定を行って感じをつかもうと以前買ったプッシュプルゲージを持ち出す。



こんな感じでモータトルクと電流を測ろうとしたのだが,何かがおかしい。
測定トルクを電流で割ったトルク定数がモータ仕様とかけ離れた数値になってしまう。
電流の測り方が間違っていると思ってさんざんトラブルシュートをするも解決しない。

原因はこのプッシュプルのほうにあった。モータ電流が大きくなるとノイズを拾ってしまい誤作動することがわかった。
何も荷重をかけてない状態でモータを通電ロックするとゲージに変な値が表示される。おそらく内部でひずみゲージか何かの微少な荷重信号を増幅する段がモータノイズに弱いのだろうが,計測器なんだからその辺もうちょっとしっかり作って欲しかった。

モータアプリケーションの測定用にはデジタルはダメでアナログ式(バネと指針直結)のゲージが良いのかもしれない。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。