スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドトラッキング実験

相当長い間更新が止まってしまった.
特に仕事が忙しいわけではないのだが,ここのところ作業に身が入らない.ここはしばしの充電期間ということで,ボチボチと進めていきたい.




ジャイロ・カムはセンサとカメラ本体との連動ができてきたため,近くのホームセンタで買ってきたヘルメットにくくりつけて様子を見てみた.(自分を動画に撮ってみると案の定アヤシイ人になっていた.)

外から見ると完全にアヤシイ格好だが,これは見た目以上におもしろい!
なんちゃって立体視の効果も手伝って,しばらく使っているとなんだか自分が何かに乗り移った気がしてくる.(上記のビデオ中でカメラ目線の画像は片側のCCD入力のみ(2Dモード)で撮影.)
RCサーボ独特のカクカク感と,Xbeeの通信遅延でたまに動きが止まるのがチョット気にはなるがストレスを感じるほどではない.
これを移動ロボットに載せて操縦したら楽しそうだ.
スポンサーサイト

この記事へのコメント

をを~ - かみやん - 2009年11月24日 00:28:29

をを~。進んでいますね~。かっこいい!
そういえば石黒先生も自分のアンドロイドを遠隔でみたときに、自分がなにか別の存在になった(神?)気がしたとおっしゃっていました。どんな気分になるのか体験したことがないのでわかりませんが。
ロボットに積んだら遊園地に置けるような、ちょっとしたアトラクションができそうですね。

すばらしい!! - 仙人 - 2009年11月24日 00:59:26

はじめまして,もやねさん.
仙人と申します.
いつも楽しく拝見させていただいております.
なんだか,とんでもなく面白いものを造られましたね!
すばらしい!!
仙人もこのシステムはロボットに搭載したいです.
指向性カメラだと,モニタに写せる範囲が狭いですから,魚眼カメラ+パノラマ変換で広範囲の視界が欲しいかもです.モニタがその範囲を写せるかどうかが問題になりますけど...
後,ARToolKitと連動させれば,目くるめく世界がwww
ステレオカメラですから,キャラクターもその場にいるかのような立体感が出せますしね.
ちょっと気になったのですが,ジャイロカムの自己姿勢を重力加速度を基準としてとっていると思われますが,自身が移動したときのモニタの写り具合はいかがですか?
気になるほどでしょうか?

- もやね - 2009年11月25日 00:54:27

かみやんさんこんばんは.
この手のヘッドトラッカーはゲーム用に普通に売っているみたいなんですが,今回のはPCを通さず実画像でやってみたかったんです.
ステレオ視も昔は手が届きませんでしたが,最近はだいぶ身近になってきましたね.もうすぐ3Dのテレビも続々出るんじゃないでしょうか.

- もやね - 2009年11月25日 01:07:20

仙人さんコメントありがとうございます.
このIMUは静止時のみ重力加速度を参照しています.なので水平移動時にほとんど画面が動きません.
ほとんど気にならないレベルです.
また,使っているボードカメラはかなり広角仕様で,100degぐらいの画角があります.(もとは監視カメラ用?)
なので視野周辺部のゆがみ(樽型のソリ)が激しいです.
ここからARへの展開は,やはり定番ですよね.
マーカ読み取りなんかが必要なのでPC介さないときついですが,なにかARゲーム的なものもいずれ作ってみたいです.

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。