スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク強度のシミュレーション

今日はFEMソフトでリンクの強度をシムる.
シミュレーションは平面内での単純な曲げの問題として扱うが,
それによると,リンクを分割すると強度が1/10以下に下がるという結果に.



実測ではせいぜい1/2程度だったので開きが大きすぎる.
単純にリンクを2コに分けて足し合わせればよいと思っていたが,どうもなにか勘違いしていたようだ.考え方が根本的に違う.
平行リンクを水平に配置するのだから,開いた状態では曲げとねじりを両方考慮しなければならない.
また,断面の異なる2つ以上の梁が途中でつながっていると,全体の強度は各梁の線形和とはならない(?).
自分はメカが本業でありながらこういった問題でぱっとイメージが浮かばないのはかなり痛い.
どうも材料力学をもう一度1から勉強し直す必要がありそうだ.

今回は人が乗るので静的な強度はとても重要だ.
ある程度強度の見積もりができなければ設計は進められない.
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。