スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノイズ対策_3


今日も引き続きノイズとの格闘.
前回DCドライバを試作した時のフォトカプラを出してきてマイコンとゲートドライブ部を絶縁する.
ゲート駆動PWM3CHとホール素子の入力3CH合計6CHの信号を絶縁する必要がある.2回路入りの超高速フォトカプラ6N137を使用する.高い素子である.LEDの駆動用にトランジスタも追加.

バッテリーを使って2電源を完全に分離したが,やはりノイズが残る.
どうも1次側と2次側に結合容量があるようで,高い周波数は防ぎきれず入ってくる.しかし,ノイズレベルとしてはかなり下がったので,ローパスのRC追加で凌ぐことに.
通信エラーは減ったが,あくまで無負荷回転なので,負荷がかかるとまだまだ予断を許さない.

フォトカプラを使った絶縁では回路が複雑になる上,電源が2系統必要なのはすごく面倒.今回のロボットではロジック用の別バッテリーを収納するスペースはない.

さて,困った・・・どうしたものか・・・
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- かみやん - 2009年02月23日 12:11:01

フォトカプラ6個。大改造ですね。
それをサクッと実装できるはすごいなぁ。

- もやね - 2009年02月23日 20:02:52

決してサクッとはできてませんで,何度も失敗してやり直してます,実は.
私は手先が器用でないのです.
回路図にもなかなか慣れません.なんというか,頭にイメージ浮かばないんですよ.かみやんさんはいかがですか?メカとエレキとどっちが得意ですか?
ちなみに図のフォトカプラはDIP8ピンに2回路入りなので実際に使うのは4個ですみます.
1個500円と大変高価です.(ヘタするとdsPICより高い!)

- かみやん - 2009年02月24日 11:18:58

回路がもっともスキル低いです。サンプル回路のチップを選んだり、抵抗やコンデンサを選ぶ(この辺もあやしいが)のがいっぱいいっぱいです。こう変えると改善されるか?なんて思い浮かびません。
メカは、CADを使って設計していると、すごく遅いのを感じます。プロならサクサク設計できるのだろうなと思うのですが。最近は出来上がっているロボを修正なので、ガンガン現物合わせで作っています。
フォトカプラ2回路500円ですか。高いですね~

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。