スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リモコン操縦



今週はあめーば3rdのリモコン化のプログラムを作成.
コントローラはかなり迷ったが,結局価格には目をつむってProBoを買った.
ProBo独特のボタン操作の使い勝手は歩行モードではなかなか良好だが,車輪モードではやはりアナログ入力が欲しい感じもある.専用の受信機はシリアルで8CH分のパルスが取得できるので配線がスッキリする.これはGood.
 ひとつ問題なのは遮蔽物で電波がとぎれたり,送信機がOFFになるとでたらめなパルスが出力されるところ.IICとの定期的な通信でデータ取得しているので,暴走を防ぐためのエラー回避のためスレーブ側のプログラムが複雑になってしまった.
Ride用の無線システムではノイズ回避機能のついたものが欲しいところだ.GHz帯の無線の方がいいのかな?BlueToothはどうだろうか.比較して試してみたいが,しばらくは追加投資は無しである.

スポンサーサイト

この記事へのコメント

- かみやん - 2008年09月08日 14:16:30

を。車輪モードもあったんですね。知りませんでした。
しかし、何度見てもIKで計算しているせいか、生き物っぽくていい感じですね。

- moyane - 2008年09月10日 20:37:49

かみやんさん,毎度ごらん頂きありがとうございます.
IKは使ってますが,しょせんはただのパターン再生なのが悲しいですね・・・もっと自律性を高めた形で操縦したいです.
犬を散歩させるような感じで,大まかの方向やゴールさえ与えれば細かい障害物とかは自分で回避してくれるような.
Rideでは環境とロボット全体を操縦者が見渡せないので,そこが課題と思ってます.

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。