スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ台の作成開始

今日から親機であるカメラ台の作成を開始.
知ロボのルールではスタート時のロボットの高さは最大900mm.カメラの位置が高さ900mmからでは競技台をすべて視界に入れることができない.このため伸縮式のアームを使ってカメラを1.6mぐらいの高さまで持ち上げる必要がある.
 まずはCADで様子を見てみる.アームを単純な1段の直動レールで構成すると,寸法が900mmに収まらない.2段3段にしたくないので,各部品をなんとか切り詰めて解決したいところだ.
 まずは秋月電子の金属ケース入りカメラを改造する.後ろ側のコネクタやケーブルの出っぱりが大きく高さをロスするので,ケースを分解して基板を取り出しアクリルケースに入れ直した.


これで高さ方向はいくぶんスッキリした.
引き続きモータ配置,レール機構等を完成させたい.
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。