スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は進展なし

今日は特に進展なし.PCB-CADの使い方を少しづつ練習しているが,なかなか進まない.
気晴らしにインターネットサイトを見て回っていたとき,広島大学の研究ロボットが目に止まる.
特にこのHyper-Manipulationはどれもすごいインパクトがあった.
メカとセンサーの限界性能を極めるとこのぐらいまで可能なのかと驚いた.開発された高速で動く指は180degを0.1secで位置決め可能と書いてあるが,RCサーボの3倍以上の速度だ.これだけの速度で動かしているのに,静定が速く「ビシッ」と止まるのが見ていて気持ちいい.これこそ真のロボットといえる.これと比べると,私のこれまでのマシンは慣性に負けてフラフラと頼りないし,負荷がかかるとハンチングを起こしまくる恥ずかしい動きしか出来ていない.ロボットというよりおもちゃに近い.研究室レベルのフロンティアでは,つぎ込む予算も部品のスペックも桁違いにスゴイだろうからそこはしょうがないとしても,アイデア次第でもっと大きく動きが変わるのではないだろうか?私もHyperなマシンが作れるように,もっと攻めの姿勢で行く必要があると思った.
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。