スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ購入

PCBの発注が完了.ガーバーデータは必要なく,CADRUS-Xが出力する圧縮ファイルをWEBからアップロードすればO.K.
大電流路があるため,銅箔厚を70μにするオプションをつけた.オシャレなレジスト色(赤や青など)のオプションもあったが,どうせパターンに修正が入ると思いやめた.価格は5枚で¥35300となかなかリーズナブル.気軽にとはいかないが,まぁ以前頼んだジュラの切削車輪は5個で5万円弱していたからそれに比べれば安い.
チップ部品の調達はもちろんホンダ電子.最高のコストパフォーマンスだ.

SH4マイコンボードはフラッシュライタが在庫切れということでしばしおあずけ.データシートによると,SH4Aは400MHz動作時の消費電流が連続1A近くに達する.周辺デバイスを入れてマージンを見て2Aまで流すとすると,7.4VLi-Poから3端子でこれを得ようとすると損失が6W近くになり放熱がかなり厄介だ.(通常TO-220パッケージ単体では目安1Wまで,定格2W程度.)やはりDC-DCを使うか・・・

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。