スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電源タップ基板

週末は電源タップ基板を作成.何をする基板かというと,バッテリーの端子をただ並列に接続しただけのもの.AC100Vのコンセントのようなものだ.わざわざPCBで作る必要がないとも思われるが,位置決めと着脱のしやすさを得るためにあえて基板を作ることにした.

肝心のMRのパターン修正は知ロボが終わるまでやらないことにした.理由は実稼動での不具合を徹底的に出し尽くすため.なので知ロボは初回のお試し基板の手修正でごまかすことにする.2012のパターンに3217のチップをムリヤリ実装することになるが・・・
これにしたがって知ロボメカにMR×7基搭載の計画も変更.MRはアーム3軸だけとして,余ったdsPICで4輪の駆動用ドライブボードを新規で作成する.Hブリッジは去年のを流用.単純な基板なのでできれば蛇の目で行きたところだが,MR用のdsPICは1.27mmピッチのSMT部品なのである.
サテどうしたものか?

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。