スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDアクセス


ここのところ空き時間が少なく活動が停滞気味。
しかし,こういうときこそ少しずつコツコツやるのが自作道の面白みでもある。

モータドライブ基板は部品の入荷待ちでいったん中断中。
新しい部品がくる前にSDアクセスに挑戦している。
投資はサンハヤトSK-35のみ。これをSH4AのMMCIF経由で直接読み書きする。
以前にμSD簡単アクセスモジュールを買って使っていたが,IICの900kbpsでアクセスしても読み取り速度が30kbyte/sec程度で限界だった。
このモジュールでもちょっとしたデータロギングなんかには十分な速度なのだが,今回はRide駆動のLUTに使うために要求仕様として300kbyte/sec以上を狙いたい。

SDアクセスにはMMCモードとSPIモードがあるが,今回はMMCモードを使っている。
マイコン内蔵のモジュールで大部分の処理をしてくれるのかと思いきや,ほとんどは自分でコーディングしないといけない。
MMCモードでの実装例はWEBでもあまり見かけたいため,SDの英語の仕様書やオシロ波形とにらめっこしながら進める以外手はなく,1Wかけてやっと初期化が終わったところ。

これからいよいよデータの読み書きに入るが,はたして苦労に見合うだけの成果は得られるのだろうか・・・
スポンサーサイト
プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。