FC2ブログ

VR三昧_その3

今週末もVRカメラを持って出かける.

長野県須坂市の臥竜公園という場所:

360°モードで撮影.
大きな池と小高い山がある公園.桜の名所でもあるらしい.


須坂市動物園のカピバラ温泉:

180°-3Dモードで撮影.
カピバラたちが気持ちよさそうにお湯につかっていた.
このカメラの立体感がよく出る距離で撮影できたため,VRゴーグルで見るとリアルにその場にいるような感覚が得られる.
VR180は動物や人物を撮るのに向いている気がする.
スポンサーサイト



VR三昧_その2

今週末もVRカメラを持って出かける.

木曽の奈良井という場所にある古風な宿場町:

平地では気温が高かったが,ここは標高が上がり一気に寒くなる.
小雪が舞う中撮影した.3連休の中日のためかそこそこ人がいた.


木曽の大橋:

木造のアーチ型をした橋.
周囲には川べりには桜の木がたくさん植わっており,花見のシーズンに来るともっときれいな景色が見れると思う.

VR三昧

今週末は引き続きVRカメラで遊ぶ.
普通のカメラと違い,撮ったあとレンダリングしてVRゴーグルで鑑賞する楽しみがある.

車載で3D-180°撮影してみた.

車のフロントガラス上面にカメラを固定して走ってみた.VRゴーグルで見るとスピード感と立体感がありなかなか楽しい.
車の揺れはほぼキャンセルされており画像は滑らか.
本当は外のルーフに付けて全周映像を撮りたかったのだが,風でカメラが取れたら一巻の終わりなのでいったん保留.


地元の松本城まで行った時の3D映像.

3Dで撮れば城が立体的に見えるかと期待したが距離があ遠かったため思ったほど立体感はなかった.
池の映り込みや水中にいる鯉やハクチョウなどもきれいに映っていて良い感じだ.

編集ソフトでいろいろ加工してみた例.

この動画は2Dなので,グルグル回すことはできない.
360°で撮った動画をInsta360 StudioのFree Captureというモードで編集したもの.
特定の方向だけを切り出したり,全体を魚眼レンズのように書き出したりできる.
とにかく全周撮っているので,撮り逃すということがないのがいい.
ただし,光学ズームしたりフォーカスを合わせたりといったことはできない.

YoutubeのVR動画

YoutubeにVR動画をアップした場合,マウスドラッグで画像を回転できるようになる.
試しに3種類の動画をアップロードしてみた.

VUZE-CAMERAの画像:360°3D動画

普通のPCでは2D画像にしかならない.(デバイスによっては3Dで見れる可能性もある.)
全体的にあまり鮮明ではないのと,45°ずつのスティッチ(つなぎ目)で画像が途切れたりゆがんだりしている.

Insta360 EVOの画像:360°2D動画

こちらは最大5Kの解像度で表示されるが,PCによっては処理が追い付かずカクカクになる.
上のVUZEにくらべると幾分か画質は良くなり,スティッチも目立たない.

Insta360 EVOの画像:180°3D動画

カメラを手にもって歩きながら撮影.揺れはかなり抑えられている.
Youtube内での圧縮がかかるためオリジナル画像に比べると画質が荒くなってしまっているが,3つのなかでは最も良い画質で撮れる.
3Dで見ると地面や近景は立体的に見える.遠景は2Dとほとんど変わらない.

VRゴーグルとVRカメラ

VRゴーグルとVRカメラを買った.

カメラはVuze 3D-360deg camera

4辺に2眼ずつカメラがあり,計8眼で周囲360°を3D撮影できる.

ゴーグルはPico G2 4K

4Kの解像度があり,大画面+鮮明な画像.3DOFのヘッドトラッキングによりリアルな没入感が得られる.

Vuzeカメラで撮った360°画像はこんな感じになる.

平面で表示すると画面の上下が大きくゆがむが,VRゴーグルで見ると正しく表示される.
見え方はカメラの性能の限界で解像感がやや足りないものの,頭を動かすと見える範囲も追従するためその場にいるようなリアリティは十分に得られる.
明るいところではそれなりの画質になるが,木陰に入ったりして暗くなるととノイズだらけになる.
歩き撮りした場合は手振れ補正がある程度効くが,立体視状態では独特の浮遊感があり酔いやすい.
三脚を立てて撮るほうが向いている気がする.
機種によってはカメラの画像をWiFiでVRゴーグルに送りリアルタイムで画像を見ることもできるようだ.
ロボットに搭載するには良いかもしれない.
NEXT≫
プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク