FC2ブログ

2020年の抱負など



今年がスタートして一週間が過ぎた.
今年はどんな年にするか,書き留めておこうと思う.

・ハードウェアの開発はマブチカー,Xウォーカーを中心に進める
・ソフトウェア開発はPIC32MZを核にする
・新規の投資を抑え今ある資産を有効活用する.
・技術展に行くなどして新しい見識を広げる
スポンサーサイト



PCの更新作業

今週末は新PC(デスクトップ,ノート)が届いたので環境移管作業を行う.
前まではUSBメモリなどでチマチマデータを移していたが,今回からは無線LANを使いファイル共有で行う.
時間はそれなりにかかるが手間はかからない.

データの移管だけでなくソフトのインストールも必要で,こちらのほうが大変だ.
マイコン関連の開発環境は一式いれるだけでも相当時間がかかる.

古いPCは買い取ってもらおうと思う.散財したのをいくらか回収できるといい.

Maker Faire 2019 Tokyo

今週末はメイカーフェアを見に東京ビッグサイトまで行く.


数年前に比べると展示が大規模になっているが,ロボットやエレクトロニクスの展示を中心に見て回る.


4足歩行ロボット.かなり大型で見たことのないサーボが使われていた.胴体には安定化のためのジャイロホイールが内蔵されており,かなりメカメカしい.歩行デモが見られなかったのが残念.


恐竜ロボ.3Dプリントではないような,どうやって作ったかわからない樹脂できれいに仕上げられていた.口の中にはファンが内蔵されていて,ボールを浮遊させる芸などをやっていた.


2足歩行ロボット.ひざ関節にあたる直動機構もさることながら,カーボンのカットがきれいでとても個人技とは思えない出来栄えだった.歩行は動的で滑らかそのもの.


いしかわきょーすけさんのペンプロッタ群.ジジジジというような音でかなり細かい描画を行っていた.
これだけの台数が出展できるというのはさすが.プレゼンテーションの「モチベーションをいかに維持するか」も大変勉強になった.好きなことを続けるというのは,カンタンではない.

高速ペンプロッタ

今日は作業なしでYoutubeの動画を見て回る.
最近は安価なRC用のブラシレスモータをサーボモータにするのが流行っているようだ.
速いペンプロッタの動画.


このブラシレスサーボを起点にして,減速機(例えばサイクロイド減速機)を3D-Printerでロボットアームやロボットレッグと一体成型することでかなり高性能のロボットが作れる.
成形がプラスチックのぶんやや大型にはなるが,高速・高トルクでバックドライブも可能な関節が用意に作れるのはすごいことだと思う.
ジャンプする足の動画.

レイクサイド

今週末は再びアウトドアデバッグへ出かける.
場所は湖のほとりの静かな公園.













この場所はやや遠いが,車通りは少なく,景色も申し分ない.
トイレや自販機もあり,近くにはマクドナルドなどの外食するお店の他,温泉施設もあるため泊まりで出かけることもできる.
今回の目標は昼間,太陽電池で充電した電力で夜間デバッグを行うというもの.
しかし,30分ほどで鉛バッテリの電圧が急降下.これはおかしい.
バッテリ容量は10AhでノートPCの消費電力は1.5~1.7A程度.
最低3~4時間は持つはずだ.
原因は鉛バッテリの劣化(サルフェーション)かもしれないが,
シールドバッテリは封止してあり分解すると希硫酸が漏れるリスクがある.

NEXT≫
プロフィール

もやね

Author:もやね
長野県在住の会社員(メカニカル・エンジニア).
ロボットは完全な趣味としてやってます.
E-mail:
mo_ya_ne[a]yahoo.co.jp
[a]⇒@

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク